足底筋膜炎(足底腱膜炎)

LINEで無料カウンセリング

「痛みが取れました!」「身体が軽くなるのを実感!」そんな喜びの声がぞくぞく届いています!

当院の施術は 書籍にも掲載 されています

何をしても改善しなくてあきらめかけている人こそ、このページを読んでください。

ピース鍼灸接骨院  院長 野村成道 ピース鍼灸接骨院  院長 野村成道

はじめまして。ピース鍼灸接骨院 院長の野村成道(のむらなりみち)です。

あなたの毎日を憂うつにする足の裏の痛み、足底筋膜炎(足底腱膜炎)。
その痛みがない頃の生活を取り戻し、笑顔で毎日を過ごせるようになっていただきたくて、このページをつくりました。

このページには、あなたが足底筋膜炎を改善したいなら絶対に知って欲しい『本当に必要なこと』を記しています。
そして、『身体の中心線』と『自律神経』を整えることで足底筋膜炎を改善できる当院の施術について述べています。

あなたの足底筋膜炎改善への第1歩になれば幸いです。

そもそも、なぜ今までの方法では 足底筋膜炎を改善できなかったと思いますか?

足底筋膜炎のイメージ写真

このページを見てくださっているあなたは、足の痛みを改善するために色々なことをされたのではないでしょうか。
インソールなどでセルフケアをしても完全には痛みがとれず、他院で整体やマッサージを受けたり、病院で注射をしてもらったり、薬を飲んだり…。

それで一時は楽になるものの、1~2週間するとまた痛みが出てきて、「どこに行っても同じなのかな」と思われているかもしれません。

ではなぜ今までの方法では、一時的に痛みを忘れることはできても、結局また再発するというサイクルを繰り返してしまったのでしょうか。

実はそれには、とてもシンプルな2つの理由があったんです。

あなたが今まで足底筋膜炎を改善できなかった 『2つの理由』 とは

理由1. 痛みをなくすことに注力し、 その原因の方を解決できていなかったから

「痛み」などの症状は、「無理をし過ぎています」と身体があなたに伝えるために出した、表面的なサインです。
病院の注射や薬はこの表面的なサインをなくすことを目的としていて、私達の業界では『対処療法』といわれてます。

ですが、痛みが湧いてくる根本的な原因に適切に対処できなければ、後から後から生えてくる芝の表面だけ刈り取っているようなものです。

足底筋膜炎が改善する=痛みが取れるではなく、
足底筋膜炎が改善する=痛みが再発しない身体 になることです。

そのためには、痛みにつながる原因を追求し、そこにキチンと対処することが必要です。

足底筋膜炎が改善する=痛みが取れるではなく、 足底筋膜炎が改善する=痛みが再発しない身体になる

『あなた個人』の原因をどこまで深く掘り下げられるかが肝心です。

症状を引き起こす様々な要因

足底筋膜炎の痛みがでる原因としてよくいわれるのが、足裏の筋肉が硬くなったことによる断裂・炎症です。

ですがこれは、「足底筋膜炎になる人は大体こうです」とまとめられた表面的なものです。
つまり、あなたの今の状況を直接みて決められたものではないということです。

個人個人の症状をもっと深くまで掘り下げると、原因には様々なことが挙げられます。

例えば合わない靴のせいで足の骨のアーチが無くなって衝撃に弱くなっていたり、運動不足で筋肉が弱っているせいだったり、逆にマラソンなどのスポーツで衝撃を受けすぎていたり…。
これらの原因はさらに、その人の体質や生活習慣によっても複雑にからみあっています。

『あなたは』どうして足底筋膜炎になったのか。
それを知るためには、適切な問診で発症の経緯を探ってくれる、
技術のある治療家の存在が必要になってきます。

理由2. マッサージや薬による表面的な対処に慣れて、 ダメージを回復する力(自然治癒力)が弱くなっているから

人間は生まれつき、ケガや疲労などを自分で回復する力を持っています。
これは「自然治癒力」と呼ばれ、いわば身体が悪くならないように守るための防衛本能なんです。

身体に不調がある人のほぼ100%は、自然治癒力が落ちているといっても過言ではありません。
それも、薬やマッサージに頼ってしまうと自然治癒力は奪われてしまいます。

正しい施術を受け、患者さん自身の自然治癒力も同時に高めていくことが重要といえます。

つまり…①表面的な痛みではなく、根本原因を解決する ②自然治癒力を高める  この2つが、足底筋膜炎を改善するために『本当に必要なこと』といえます。

以上の2つのうちどちらか一方でも欠けてしまえば、足底筋膜炎を改善することはできません。

逆に言えば、これらを治療家と患者様で二人三脚で解決できれば、足底筋膜炎を改善に導くことはできるということです。

当院ではこれらのことを治療理念の中に盛り込んでいますので、安心して治療を受けに来て下さい。
もしもあなたが本当に足底筋膜炎を改善したいと思うのであれば、スタッフ一同、全力であなたのサポートをさせていただきます。

お名前 吉川 ゑみ子さん 性別 女性  年齢 71歳 

■当院に来ることになった症状を教えて下さい。

予防のため
■当院で施術を受けることに対して不安がありましたか?あれば教えて下さい。

今までいろいろ行ったけど、もんだりばかりできつい所もあった。
痛い所があるとすぐ対応してくれてなおります。
■何回目の施術から効果を実感しましたか?現在はどのような状態ですか?

今現在調子はいいです。
■これから当院に来られる患者さんに一言お願いします。

これからお年寄りは重症になってからしかこないから、軽いうちから来てケアしてもらったらいいですよ。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

お名前 K.Kさん     性別 女性 年齢 29歳 

■当院に来ることになった症状を教えて下さい。

腰が痛かったため。
■当院で施術を受けることに対して不安がありましたか?あれば教えて下さい。

妹から話を聞いたので不安はありませんでした。
■何回目の施術から効果を実感しましたか?現在はどのような状態ですか?

1回目から楽になりました。
現在は調子がとてもいいです。
■これから当院に来られる患者さんに一言お願いします。

アットホームな雰囲気とやさしい先生達なので一度気軽に来られると効果を実感できますよ。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

お名前 U.Sさん      年齢 85歳 

■当院に来ることになった症状を教えて下さい。

膝の痛み。自転車に痛みで乗れなかったのが乗れるようになった。
■当院で施術を受けることに対して不安がありましたか?あれば教えて下さい。

軽い刺激で不安やったけど、症状が楽になった。
■何回目の施術から効果を実感しましたか?現在はどのような状態ですか?

10回目ぐらいで痛みなく自転車に乗れるようになった。
週2.3回メンテナンスで来てます。
■これから当院に来られる患者さんに一言お願いします。

親切な対応なので、安心して来て下さい。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

では、痛みが再発しない身体を目指すため 具体的にはどのようなことをすれば 良いと思いますか?『カギ』となるのは、身体の中心線と自律神経です。

あなたの症状を改善へ導くため 当院がおこなう身体の中心線と自律神経へのアプローチ法とは

改善のためにアプローチする場所 その1 身体の中心線

身体の中心線を整える施術で、痛みの根本原因を解決します

身体の中心線を通すことではじめて、痛みを取るための基盤が整います。

中心線を整える施術の写真

あなたが足底筋膜炎になった根本的な原因を改善するため、当院が必ずおこなうことがあります。
それが「身体の中心線を整えること」です。

身体の中心線とは、身体の真ん中を通っている背骨や、その中にある脊髄、背骨の周りを覆っている筋肉などです。

骨盤が歪んでいる人の骨盤を整える、ひじやひざがズレている人の関節を正す。
重要なことですが、これだけでは後から後からまた歪みがでてきます。

実は、症状が深くて長く悩んでいる人ほど、中心線がズレていることがほとんどなんです。

身体の『芯』となる中心線が歪むと、他の場所もつられて後から後から歪んできます。
この歪みは骨だけでなく、その周りにある筋肉や神経・血管にまで及びます。

中心線をまっすぐ通すことで全身の歪みがとれ、歪んだ骨にくっついていた筋肉が解けて正しい位置に戻ります。

これでやっと、圧迫されていた血管や神経の通り道ができて、不調を起こさない状態にできるんです。

さらに、独自の検査法であなたの身体の『弱点』を見つけ出し、アプローチします。

検査中の写真

当院では検査の際、患者さんに立った状態・座った状態・寝た状態でいくつかの動きをしてもらいます。

身体は、骨や神経などの全てが連動しています。

例えば「肩が痛い」という人に腕を上げてもらいます。
このとき立っている状態で上がりにくいなら、その人は足元がグラついています。
座っている状態なら骨盤、寝た状態なら腕の関節に問題があると特定できます。

この検査法により、あなたの足底筋膜炎がどこからきていて、どこを正せば根本的な問題を改善できるかがわかります。

原因は必ずしも身体にあるとは限りません

嫌なことがあったり、すごく気分が落ち込んだとき、あなたはどんな姿勢になりますか?

多くの人が「背中が曲がって前かがみになる」「右か左どちらかに傾く」と答えるはずです。
また、人はストレスが溜まると身体が緊張し、筋肉などが硬くなってしまいます。

実はこのような理由により、身体の症状につながっている人もたくさんいるのです。
そんな状態で身体だけ施術しても、その人の「根本原因」を解決できたとはいえません。

このような状態の方の場合、問診時に不安や緊張を全て吐き出していただいてから施術に入っていくことが大切です。

改善のためにアプローチする場所 その2 自律神経

自律神経の乱れを整え、身体の自然治癒力を引き出します

自律神経を整えることで、身体は自分でダメージを回復できるようになります。

自律神経とは、人間が生きていくうえで無意識に行っている生理的な働きをコントロールしている器官です。
例えば内臓の働きや血液・リンパ液の循環、呼吸、体温調節、ホルモンバランスなどをつかさどっています。

自律神経は「緊張」や「活動」の役割を果たす交感神経と、「回復」や「休息」の役割を果たす副交感神経の2つから成り立っています。

ストレスで交感神経ばかりが常に緊張して自律神経のバランスが乱れると、身体は壊れた筋肉組織や神経へのダメージを回復できず、炎症を起こしやすくなります。

自律神経がバランス良く働いて整った状態なら、たとえ足裏が衝撃を受けたとしても、傷ついた筋肉や神経を身体が自分で回復できるようになります。
最終的には身体をこのような状態にもっていくことが、症状を再発させないためには肝心なポイントです。

自律神経は身体の中心線に存在します

自律神経の場所イメージ画像

そもそも、自律神経は身体のどこに存在していると思いますか?

実は、自律神経の本体は『のど元』にあります。
そして主要となる幹(みき)の部分が身体の中心=背骨を通り、脳や身体の末端など全身に伸びているのです。

これが、身体の中心線と自律神経の関係性です。

身体の中心が歪むと、それにつられて自律神経も一緒にねじれます。
これにより自律神経の通り道が狭くなり、身体の弱いところに不調がでてしまうのです。

自律神経が乱れる原因として1番よくいわれるのは「ストレス」です。

確かにストレスを減らせば確実に自律神経は良くなりますが、ストレス社会ともいわれる現代ではそれもかなり難しいですよね。

なので、自律神経自体の機能の底上げをすることが大切になります。
身体の中心線を整えることで、自律神経がバランス良く働き、自然治癒力を高めることができるのです。

当院の施術は安心ソフト整体 だから、身体へのダメージを最小限に抑えることができます。

『バキバキ、ボキボキ』鳴らさなくても、身体は十分良くすることができます

無痛で施術中 無痛で施術中

当院の施術は、お子さんやお年寄りでも受けられるほどソフトで優しいものです。
あまりにソフトで「なにしたん?」「あんなんで治るんや!」という患者さんもいるほどです。

骨や筋肉、内臓は、呼吸などの微細な刺激で影響を受けるほど、人の身体は繊細です。
少しの力を適切な場所に加えることで、身体は正しい位置に戻すことができるのです。

ですが、「痛い」ことによる身体へのデメリットとは具体的に何なのか、疑問に思いませんか?

あなたの身体は、足底筋膜炎の痛みをだしている時点ですでに「弱っている」といえます。
そんな身体にさらに痛みを加えるのは強すぎる刺激になるというのが1つです。

もう1つは、痛みに対する感覚がマヒして、身体の「これ以上はまずい」という限界が分からなくなってしまうということです。
ボキボキと骨を鳴らすような整体などで圧をかけると、身体の血管や神経が潰れてしまいます。

電気治療でいくら電圧を上げても「あれ?効いてるの?」となったりする人は、電気による刺激に身体が慣れすぎてしまっている可能性があります。
あまりにマヒしすぎた場合、骨折しているのに気づかなかった…なんてこともあるんです。

最近薬が効かなくなってきたという人は、本当に気をつけてください

薬のイメージ写真

マヒすることが怖いというのは、痛み止めの薬を常用することにもいえます。

身体が発する痛みは、「これ以上無理をすると限界です」というあなたへのメッセージです。

もちろん我慢できそうもないほど痛みが強すぎるなら、病院の薬で抑えることは必要でしょう。
ですがそれを日常的に続けるということは、身体からのメッセージをずっと無視しているということになります。
そのままでは、いつか痛い目に遭ってしまいます…。

薬は使いどころを見極めて、必要なときだけ服用することが大切です。

口コミランキング上位!

整形外科の先生からもご推薦いただいています。

「注射や薬の苦手な方に、 強く推薦いたします。」

ゆたか整形外科 松島豊医師

元部下でもある野村先生。 彼は勤務時代から向上心が高く、整形的疾患はもちろんの事、頭痛や内科的疾患に対しても勉強していました。

注射や薬の苦手な患者様は是非1度、施術を受けてみてはどうでしょうか?

私は強く推薦いたします。

鍼灸整骨院の先生からもご推薦いただきました

\同業者でも身体を任せられる施術です/

ウイル鍼灸整骨院  院長:清水俊樹 ウイル鍼灸整骨院 院長:清水俊樹

滋賀で鍼灸整骨院を営んでおります、ウイル鍼灸整骨院の清水俊樹と申します。

驚かれるかもしれませんが、私も施術家とはいえ、日々の仕事による疲労で身体に不調が出ることがあります。
人間ですので、当然と言えば当然なのですが…。

そんな時、私は信頼のおける施術家、野村先生に整体をしていただきます。
先生の整体はとてもソフトでいて、しっかり効果を実感することができ、
施術が終わった後も、体が軽くなったり、心がスッキリして快調です。

野村先生はとても気さくな方で、他人には言いにくい悩みも親身に聞いてくださいます。
とは言っても、他人に悩みを打ち明けるというのは、最初は不安がいっぱいだと思います。

「こんな悩みを言って、バカにされないかな?」
「自分だけ特別なんだから、他人に言うべきことじゃない」

そんなふうに不安でいっぱいな方にこそ、野村先生の施術を受けるべきだと思います。

ウイル鍼灸整骨院
院長:清水俊樹

\野村先生の笑顔が印象的でした/

まごころ鍼灸整骨院 院長:宮野真次 まごころ鍼灸整骨院 院長:宮野真次

初めまして!
野村先生の治療院を見学させて頂き一番驚いたのが、
患者さんと先生の距離感が近く、笑顔が凄く多かった事です。

普通、治療院などは痛みがある時に行くものなので
なかなか笑顔などは出てこないものですが
これも野村先生の患者さんを凄く大切に想い接しているからこそできる信頼関係から来るものだなと感じました。

技術もご自身で治療セミナーを開かれる位に凄腕なのでオススメいたします!

まごころ鍼灸整骨院
宮野真次

\ピース鍼灸接骨院のファンになりました!/

整登美施術所  院長:乾 光一(イヌイ コウイチ) 整登美施術所 院長:乾 光一(イヌイ コウイチ)

初めてピース鍼灸接骨院に見学した時に驚いたのが、従来のバキボキした整体や、ガンガン強く押すマッサージはしていないことでした。
こんなソフトな整体で、患者様に負担なく症状が緩和されてるのを見ると自分の価値観がすっかり変わり、今ではすっかりピース鍼灸接骨院のファンになりました。
院長の野村先生は技術セミナーをされていて同業者からの信頼も厚い先生です。
痛みや、症状で困っている方は是非1度相談してみてください。

整登美施術所
乾 光一(イヌイ 、コウイチ)

\野村先生の志に大きく共感しました/

匠整骨院 院長:人見浩之 匠整骨院 院長:人見浩之

こんにちは。野村先生との出会いはとある勉強会でお会いしたのですが、物腰が柔らかく好青年な印象でした。

でも、実際話をして みると施術に対して凄くアツい方でした。
ご自身の臨床での成功談や失敗して悔しかったお話を沢山交わした際、野村先生の「人の運命を変える。」その志に大きく共感しました。

実際治療院に足を運んで治療を受けましたが、従来のバキボキした施術や、強刺激の施術はされませんでしたが、帰りには体が軽くてビックリして常識を覆されました。患者様も、他府県から来院されるほど患者様に愛される治療院でした。

身体の事でお困りの際は強く推薦致します。

匠整骨院 人見浩之

元気になったら、あなたは何がしたいですか?

当院の施術により、こんな変化が期待できます。

  • 痛みを気にすることなく、仕事や家事をこなすことができる。
  • スポーツや旅行など、好きなことを思い切り楽しめる。
  • 子供の相手をしてあげられる時間が増える。
  • 眠りが深くなり、次の日には疲れが取れている。
  • 薬や病院に頼るのではなく、自分の力で身体を回復できる。

もしあなたが今、不調のせいで日常生活を思うように送れていなくても、このままガマンを続ける必要はありません。
症状の根本原因を取り除き、自然治癒力を高めることで、健康な生活を取り戻すことは可能です。
1人で悩まず、当院にご相談ください。

初回の料金について

あなたに健康な生活を取り戻してもらうためには、まずその不調がどこから来ているのか、原因を見極めることが重要です。

そのため、初回は「症状の度合いや、あなたの日常生活に潜む不調の原因を確認するカウンセリング」、「立った状態・座った状態・寝た状態でそれぞれ確認する、全身の歪みや関節の可動域検査」などを全て含めた料金として、初検料2,000円(税抜)を頂いております。

さらに、施術料5,800円(税抜)を加え、合計7,800円(税抜)が、初めての方に必要な料金です。

徹底的なカウンセリングと検査であなた特有の不調の原因を見つけ出し、改善に向かうまでの計画を立てたうえでおこなうオーダーメイドの施術は、上記の料金にふさわしい価値があると、私たちは自信をもっていえます。

ですが、当院の施術を受けたことがないあなたは、初回7,800円という料金で、すぐにご来院のため行動を起こすことができるでしょうか?

整体自体が初めてならどうしても「どこも同じだろうし、安いところから試してみようかな」という気持ちになってしまうと思います。 すでに病院や他の整体院に行ったことがあるのに改善しなかった方なら、「もう高いお金をかけて失敗したくないし…」と慎重になっているでしょう。

ですが、それが原因で機会を逃し、当院なら改善に導くことができる症状にいつまでも悩みつづけるのは、本当にもったいないと思います。

それに、私たちはこれまで「安いところを何院も周って、すぐに再発したからここにきました」という方を数多くみてきました。
これでは結局、いくつもの院を周る時間とお金をムダにしたことになってしまいます。

そこで、少しでも早く、1人でも多くの方に健康な毎日への1歩を踏み出してもらうため、 このページを読んでくださっているあなたに、私たちから特別なご提案があります。

通常の初回料金は、
初検料2,000円(税抜)+施術料5,800円(税抜)=7,800円(税抜)のところ、
先着10名様に限り
2,980円(税抜)
とさせていただきます。

 

先着10名という制限を設けた理由

当院の施術は、本来ならこれほどの低価格で提供できるようなクオリティではないからです。

普段は7,800円(税抜)頂く価値のある施術を、今後全てのご来院者様に2,980円(税抜)でご提供するのは難しいことです。

なぜなら、私たちはここ島本町でピース鍼灸接骨院の経営を続け、不調に悩む方々が健康な生活を取り戻すお手伝いをこれからも続けていかなくてはいけないからです。

ですので、あくまで初回料金2,980円(税抜)は、「今の状態をどうにかしたいけど、初めての院で本当に良くなるか分からず迷っている…」という方に向けた特別なご提案とさせていただきます。

すでに7名様からのお問い合わせを頂いておりますので、残りはあと3名様までとさせていただき、定員の枠が埋まり次第終了となります。

このページを見てご予約をくださる方は、 お電話か当ホームページのメールフォームより、「ホームページを見て初めて予約します。◯◯の症状で悩んでいて、◯月◯日の◯時頃に予約を取りたいです」とお伝えください。

※2回目以降の料金は施術料5,800円のみとなります。

院長からのメッセージ

院長写真

ピース鍼灸接骨院院長の野村です。
ここまでこのページを読んでくださり、ありがとうございます。

ここまで読んでいただいても、症状が実際に改善されるまで、あなたには「信じて大丈夫かな…?」という気持ちが抜け切らないと思います。

そこで、私がピース鍼灸接骨院を開業するにいたった経緯を振り返り、最後とさせていただきたいと思います。
普段どのような心持ちで患者さんと接しているか、少しでもお伝えできれば幸いです。

治療家として腕を上げたい一心で勉強した学生時代

私が治療家になりたいと思ったきっかけはシンプルなものでした。

高校時代にバスケをしていたのですが、ケガをした際にいった接骨院で、トレーナーさんがテーピングを巻く姿が「カッコイイ!」と感じたことです。

高校卒業後は治療家になるために、接骨院でアルバイトをしながら柔整の学校に3年、鍼灸の学校に3年通い、勉強を重ねました。
ほとんどがバイトか勉強漬けで、あまりに忙しい日々だったのを覚えています。

それから指名制の整形外科に就職しましたが、はじめはトレーナーになりたい一心で骨折の応急処置やテーピング、術後のリハビリなど、職場で習った通りの事をしているだけでした。

指名が取れれば「よっしゃ!」と喜び、この頃は自分のやりがいのために施術をしていたところがありました。

ですがあるとき、自分の治療に対する考え方を大きく変えてしまった患者さんが来院されました。

今の実力では改善できないほど重い症状の患者さんと出会いました

その方は仕事の事故で骨盤を骨折し、1年ほど入院されていました。
生死をさまようほどの事故だったらしく、はじめて会ったときも杖をつかれ、歩くのもやっとの状態でした。

そんな方が突然私のことを指名してくださったので、不思議に思いながらもお話を伺ってみました。
すると、「いま付き合っている彼女の親御さんに、正座であいさつしたい」とのことです。
膝を直角より深く曲げることもできない状態だったのに、これはかなり難しいことです。

案の定、従来の施術では中々改善せず、悩みながら様々な勉強会に通いました。
ここだけの話、整形外科では普通やらないようなことも、改善のために色々とやっていました。

結果、その方は正座ができるようになりました。

後から聞いたことですが、指名してくださったのは他の患者さんから「あの先生が1番みてくれるよ」といわれたから、とのことです。

人の運命を変えることはできる!

勉強会の写真

この出来事をきっかけに、施術に対する考え方が大きく変わりました。
「自分のため」に施術するのではなく、「人の運命を変えるため」に施術をするようになりました。

そして、もっと多くの方の笑顔を増やしてピースにしたい。
困ってる人にこの施術を届けたいという思いからピース鍼灸接骨院を開業いたしました。

患者さんからの手紙

元気だと人は変わっていきます。

もし、どこに行っても、なにをしても改善せず、痛みのない生活を過ごすことをあきらめかけてしまっているなら、「これが最後」のつもりで私たちにご相談ください。

あなたが健康な生活を取り戻し、運命を変えることができるよう、全力でサポートするとお約束します。