オステオパシー+筋膜リリース

投稿日
2017年10月24日 (最終更新:2017年10月24日)

ピースの無痛整体 オステオパシー

オステオパシー施術のイメージ

からだ全体のバランスを整え、調和した状態を取り戻すことで、人間が本来持っている自然治癒力の働きにより症状を改善に導く施術法です。

不調の原因は1つではなく全身にいくつも存在します。

それらが相互作用を起こした結果、痛みなどの不調というかたちで現れているというのがオステオパシーの考え方です。

そのためオステオパシー施術では、痛みなどの不調が出ている場所に直接対処することはありません。
全身の歪みや関節の可動域、筋肉や筋膜、体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)の循環、内臓、神経などの機能制限をトータルに解消していきます。

オステオパシー施術で頭蓋骨や背骨の歪み、脳脊髄液の循環を整えることで、自律神経のバランス改善も期待できます。

ピースの無痛整体 筋膜リリース

施術風景のイメージ

骨や内臓、血管、神経などを包み込んでいる『筋膜』という組織の癒着を解消し、それぞれを正しい位置に戻す施術法です。

筋膜を正しい位置に戻すことで、筋肉の緊張も解消され、血流が一気に流れ出します。

自律神経も筋膜に包まれているので、筋膜リリースによりねじれをほぐすことで、交感神経と副交感神経がバランス良く働くようになります。

一般的な整体院に多い、強い力で揉んだり押したりする整体は、筋肉や血管に損傷を与え、余計に固くしてしまう可能性があります。

それに対して筋膜リリースは筋膜が自発的に開放(リリース)する反応を利用しているので、非常にソフトな施術です。
少しの圧をかけるだけで、筋膜の癒着が解消し、コリや疲労が改善に向かいます。

最近はテレビや書籍などのメディアでも取り上げられている、話題の施術法です。